本日より「てーきゅう9期」放映開始です。

  • 2017.07.12 Wednesday
  • 18:30

 

TOKYO MX 毎週水曜日22:40
サンテレビ 毎週水曜日24:10
AT-X 毎週木曜日21:25

リピート放送
毎週土曜日13:25/毎週火曜日29:25

 

ということで、本日上記の時間より、いよいよ「てーきゅう9期」の放映開始です。
短尺アニメとはいえ、気がつけば早9期。
今回からはEDまでついちゃうそうで(笑)
続いてますな。

願わくば、この先も続けられる限り続けて行きたいものです。
つい先日「ベルセルク」が終わって、みんなようやく二、三日ゆっくり出来るかと思ってましたが、なかなかそうはいかないみたいですね。
いかに勝手知ったるとはいえ、新番組を立ち上げる時はやっぱり緊張します。
一気に駆け抜け、勢いにのって「WUG新章」へ突入といきたいところですが、さて?

 

御無沙汰致しております。
水曜更新担当の猫の手でございます。

 

あまりに長らく更新をサボっていたので、すっかりお忘れのことと存じますが、交通事故の後遺症で一月近く出勤出来ない期間がありまして、さすがにそんな立場で公式の更新をするのは拙いだろうと、社長にお願いして担当を外してもらっておりました。
最近やっと、また週一で勤務できるようになり、制作さんが忙しく、更新頻度も落ちているということで、「てーきゅう9期」の告知だけでもと思い、更新させていただいております。
とはいえ、いざ更新するとなると、よけいなことまで書きたくなる性分でして、しばしお付き合いいただけましたら幸いです。

 

実は先日、猫の手的に非常に嬉しい発見がありまして。
あの辻真先先生が、ツイッターで「ベルセルク」をお褒め下さり、猫の手は自分が作ったわけでもないくせに、嬉しくて思わず祝杯を上げちまいました。
勝手にリンクするのは控えますが、特に最後の一文がドーンと来ましたね。
喪黒福造なみに(笑)
「これほど続編を待望できるシリーズなんて、滅多にない」と。
これ、もちろん原作込みの話でしょうけど。
辻先生といえば、猫の手世代のアニメファンなら知らぬ者のないレジェンド中のレジェンドでらっしゃいます。

この方と「この世界の片隅に」「鬼平」などの丸山正雄プロデューサーだけは、きっと実際お目にかかったらブルブル震えちゃって、口もきけないだろうと思います(笑)
丸山Pがおられなければ、板垣カントクも「てーきゅう」に巡り合えなかったでしょうし、弊社が4期以降任せてもらえる流れにもならなかったでしょうから。
いろいろあった「ベルセルク」ですが、辻先生にあのように評価していただけるなら、作った甲斐があったというものでしょう。
スタッフにとっても、この萌アニメ全盛の時代に「ベルセルク」のようなタイプの絵を描く機会に恵まれたというのは、とても良い経験になったはず。
今後の成長の糧になればと思います。
ただ、どんな経験も、意識と覚悟がないと血となり肉となることはありませんから。
(やっすい報酬で、こんな線の多い面倒な絵ばかり描かせやがって)

とか思われちゃうと、それまでの話で。
その辺どうなのかな?と、ちょっと心配なロートルでございます。
でもまあ、23話の中CM前の止め絵なんかは、まるで出崎版ブラックジャックみたいで、

(おお、ウチのスタッフ、こんな絵も描けるのか)と、他愛なく感心しましたし、きっと大丈夫。

 

「てーきゅう」はみんな経験済みだし、8期よりさらにパワーアップしてお送りできることでしょう。

ぜひぜひ、お楽しみに。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

もじde あずき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM