「先輩と茄子アンダルシアの夏」

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 17:00

さて、200面へ向けて新たな一歩の101面は、久し振りにテニスをするかなえたちの姿を御覧いただきました。
ユリちゃんの言いぐさじゃないけど、
「夜叉の構えぐらいしろよっ!!」
って感じですかね。
今夜放送の102面は、サブタイが「先輩と茄子アンダルシアの夏」だそうで。
先行カットとあらすじ上がってます。

http://te-kyu.com/news/20170815_173518.php
 

「茄子アンダルシアの夏」

ええ話やったな〜。
1作目は浦沢直樹先生っぽいキャラだったのが、2作目の「スーツケースの渡り鳥」ではすっかりジブリになってて、あれだけデザイン違うのに、やっぱり同一キャラにしか見えないのが、さすがって感じでしたね。
大泉洋さんが「水曜どうでしょう」でブレイクしはじめてた頃かな。
あからさまに藤村Dなキャラもいたりして。
面白かった〜。
清志郎さんの「自転車ショー歌」も名曲。
自動車と比べると、自転車のメーカーってどうしてもマイナーな印象になっちゃって、興味なかった自分が聴いてわかったのは、ミヤタ、丸石、海外でもGIANTくらい。
こんなにたくさんあるのか〜と驚いた懐かしい思い出が。
とはいえ、自転車が出てくるぐらいで、本編とは何にも関係ないだろうな〜。
だって、「てーきゅう」ですから(笑)
最後に、「自転車ショー歌」のスライドショーを貼っときます。


 

 

 

山中選手の敗戦が、いまだ信じられない猫の手でした。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

もじde あずき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM