【Wake Up,Girls!新章】BD6巻発売もうすぐです!

  • 2018.07.23 Monday
  • 15:44

お久しぶりです。制作の白石です。

気づけば7月も最終週…。あっという間ですね。


今週7/27(金)『Wake Up,Girls!新章』第6巻が発売です。

・第11話 「新芽を出せ!」

・第12話 「私たちにできること」

の二話収録です。

それから、毎巻楽しい「わぐばん新章」も収録されています。

是非、宜しくお願い致します!


せっかくだから、何か裏話的な話が出来ないかと思い、ちょっと制作当時のシナリオ打ち合わせ議事録を探ってみました。


作業日報を振り返ったところ、2016年年内にシナリオ6話までの決定稿が出ていて、2017年初めのシナリオ打ちが1月11日。年明け一発目の打ち合わせで8話〜10話の構成をザックリ詰め、翌週の1月18日には8話のプロットと併行して11話〜13話の構成の詰めに入っています。

…ということで、久々に2017年1月以降のシナリオ打ち議事録にザッと目を通してみたのですが、終盤の話で言えば、『Polaris』のハイパーリンクについてが目玉でしょうか。


まず、「誰が曲を作る?」と云う議題で選択肢として話に出たのは、『早坂さん』『トゥインクルさん』『サファイア麗子さん』『WUGさんたち』の4択でした。「やっぱり早坂さんかなぁ」という話になりかけた時に、脚本の松田さんから「曲は早坂さん提供で、歌詞はWUGちゃん御本人達にお願い出来ないですかね?」というような話が出て、監督が「うん、それ良いね」という即答。それに加え監督から「ただ脚本テーマに合わせて、センテンスは松田さんの方で出して貰えますか?」という注文がありました。

それを受けてエイベックスの村上Pは、「本人に聞いてみないと即答は出来ないですが、折角機会があるなら色々経験した方が良いと思うし、吉岡(茉祐さん)が中心になればやれると思います!」という返答。こうしてWUGさんたちへの歌詞発注が決まっています。

同じく田中Pからも「吉岡さん」「永野さん」という名前が出ていた記録があるので、WUGさんに歌詞をお願いしたいと提案があった段階から、エイベックス両Pの中には、何がしらのプランが見えていたのでしょう。


2017年2月16日。

松田さんから「最終回の曲のキーセンテンスなんですけど『光のパッチワーク』ってどうでしょう?」という提案がありました。「シュシュの話から絡められるし、星座も連想出来るし、『一つ一つの輝きも、目に届かない輝きも、全てが全体で意味を持つ』って事では、監督の『アイドル観』にもハマるから良いかなぁと思って。。。」というような話でした。

その提案を受け、会議に出ていたスタッフ全員の合意をもって、エイベックス両Pが、WUGさん達への歌詞発注を持ち帰っています。


『Polaris』の決定稿歌詞を頂いたのは、2017年7月21日のこと。歌詞は上記のテーマに添って上がって来るとした仮定で進めていたシナリオを、歌詞決定後、松田さんが全体再微調整をして下さって、シナリオも決定稿へとなりました。


こうした形で脚本と歌(ライブ制作にも絡みます)のハイパーリンクを行うというのは初めてのことだったので、手探りなことも多くドキドキしながら進めましたが、ひとつ出来上がりが見える度に本当に嬉しかったのを思い出します。


来月発売の最終巻のお話は、まさにこの『Polaris』が集大成になるお話。第7巻発売の折には、最終話の振り返りをしてみたいと思います。


それでは、また。


制作:白石でした。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

もじde あずき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM