自販機がやって来た!

  • 2018.10.18 Thursday
  • 11:17

こんにちは。 井上尚弥70秒の衝撃に、麦茶を誤嚥した猫の手でございます。

強かったですねー。相手だって元WBAのスーパーチャンピオンなのに。

ボクシングに限らず、各方面で今ほど世界で活躍する若いアスリートが続々輩出された時代はなかった気がします。 現実が凄すぎて、アニメも漫画も霞んでしまいそうです。 ともあれ、次戦がいよいよ楽しみになる破壊力を見せつけてくれました。

 

さて、数ヶ月前のこと。 弊社が入っている建物の正面玄関前にあったジュースの自販機が撤去されました。

だから何だって話ですが、これが猫の手的には結構ショックでして。

以前間借りしていたインテグラルタワーは素晴らしく、エレベーターを降りると目の前がコンビニで、外が雨だろうが雪だろうが気にせず買物できたんですが、今のスタジオは1ブロックほど歩くか、駅前まで出ないと店がないので、悪天候の時などはさすがに外出が億劫になります。 玄関前の自販機はそんな時に重宝しました。 それがなくなってしまい、何か飲みたくなっても雨が降ればいちいち傘をさして出かけなければならず、 (めんどくさいなあ)と思っていたある日。 スタッフの一人が、以前勤めていた会社で担当したことがあるとかで、その時の伝手で3社ほど自販機業者に連絡をつけてくれました。 感心したのが、どこを採用するか決める時、わざわざ社内スタッフにアンケートをとってまわったそうで。 今でも会社が出来て間もない頃の感覚が抜けない猫の手は、 「社長が鶴の一声で決めちゃえばいいじゃん」 なのですが、そこそこスタッフも増えているのだから、そういうこともちゃんとやらなきゃダメなんだな、と改めて思いました。 ポッカ、キリン、アサヒの3社だったかな。

で、多数決の末、写真のようにアサヒに決定。

 

総務的にありがたいのは、ペットボトルや空き缶を回収して貰えることでしょうか。

普通にゴミ出しすると、結構な金額がかかってしまいます。 これをタダで始末してもらえるのだから助かるというもの。

導入後維持に必要な光熱費も、1日20本売れれば元がとれるそうで、弊社の場合一人一本買ってくれれば余裕の計算。 猫の手も雨の日にコンビニまで行かずにすみ、大変助かっています。

スタジオはOAフロアなので、重みで床のタイルが割れてしまうのではないかと心配でしたが、業者が言うにはそれも無問題だそうで。

 

それにしても、スタジオのドアを開けて入ると、いきなりこの自販機が視界に飛び込んでくるので、当初は人が出入りするたびに、 「違和感ありすぎじゃねー?」と、笑いが起こっていましたが、何事も慣れるようで、いまではもうずっと前からそこにあったように馴染んでいます。 まあ、そう思ってるのは猫の手だけかもしれませんが。

 

早いものでもう10月も半ば。 「WUG新章」の放送開始から1年以上過ぎてしまいました。

1周年記念のツィートをしてくださっている方もお見かけしてしみじみ感謝なのですが、弊社はBD修正作業を抜けたのが7月なので、現場スタッフはつい先日のような感覚でいるらしく、しかも、すでに次回作に追っかけられていて、余韻に浸る暇もないようです。

 

AXsiZ様制作、板垣カントクの「ユリシーズ ジャンヌダルクと錬金の騎士」も放送が始まりました。

弊社も先日お知らせ致しましたように、OPとEDのみグロス受けで参加しています。

OP、EDだけとはいえ、元請け作品を進めながらグロス受けまでやるなんて、多分3年も前なら考えられなかったでしょう。

スタッフが増えたり、デジタル化等合理化を進めたりすることで、出来ることもおのずと増えているようです。

 

最後のツアーで頑張っているWUGの皆さんに恥じぬよう、弊社も精進して参りますので、引続き宜しくお願いいたします。

 

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/10/22 8:39 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

もじde あずき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM