デジタル作画についてぁ諜〆狹蟷颪砲弔い

  • 2019.02.22 Friday
  • 16:09

さて2016年。機材投資費の捻出元として年明けにまず考えたのは、国からの助成金活用でした。


「生産効率が上がるということは会社の利益率が上がるわけだから、国の法人税収入も上がるはず。…という事は、きっと捜せば何か国からの支援があるはずだ!!」
特にこういった税制や助成金に詳しい訳ではないのですが、上記のような希望を持って情報収集をした結果…

 


2016年2月22日
新宿で支援補助金公募説明会があることがわかり、参加することに。
説明を聞いて「『ものつくり・商業・サービス革新補助金』だったら出るかもしれないな」と考えた私は、まずは事業計画書を作成することにしました。

 

本来、事業計画書というのは文字通り事業の計画書ですから事業を開始する前にあるものなのだと思いますが、作品を創る事とその予算管理・スタッフ管理という『制作プロデューサー業務』を家計簿的なキャッシュフロー(固定費・変動費・予備費)のやりくりで進めていた私には、『事業計画書』というものが目からウロコ。

「そっか、会社も作品なんだ。『この時期、このスタッフでコレをしたい』『ここにお金を使いたい』をあらかじめ計画をして予算を組めば、やりたい事に投資が出来るのか…」という事をこの時に知ったのです。

 

初めて作成した事業計画書と決算書、助成金の申込書を持って、ドキドキしながら認定支援機関へ。
その時の担当様には、本当にお世話になりました。

 

私が作成した事業計画書を確認頂いた後の会話。(あくまで記憶なので言い回しは違ったかも知れないのですが)

 

担当:ありがとうございます。ミルパンセさんはウチとのお付き合いは初めてですよね。我々は地域の活性化を目標に働いているので、地域を巡回するのも仕事のうちなんです。御挨拶が遅れてしまってすみませんでした。これから諸々手続きをさせて頂こうと思いますが、これらの支援金のキャッシュフローって、どういう形で考えてらっしゃいますか?
白石:えと、今年の7月番組には全員の機材を切り替えていたいのですが、作業者が慣れるのにも時間がかかるので、5月のGW位までには目処を立てていたいというのが希望です。ダメだったら自己出資で賄おうとは考えているのですが、国からの支援を頂けるなら、その方がありがたいので…。
担当:なるほど…。助成金にも色々あるのですが、この助成金は、基本、後程戻って来るものと考えて貰った方が良いんです。機材のレシート等、購入証明書を残しておいて、条件になっている効果が認められた場合に一部割合でお金が戻ってくるという事ですね。ご自身での自己出資も考えられているということなのでこのまま進めても良いのですが、申請が通った後に機材購入をする必要があったり、ひとつひとつを確認しながら進めていく事になります。

  スピード感を優先するならば、しっかりした事業計画書がありますし、融資活用をお考えにはなりませんか? 御融資という形であれば、GWまでに融資が可能な可能性もあります。練馬区は特にアニメに手厚い制度がありますし、資料をお持ちしましょうか?
白石:そうなんですか。では、そちらをまず検討させて下さい。

 

 

そうなんです!


1年以上練馬区で事業をしている会社のみが対象になりますが、アニメ産業特別貸付というのが練馬区の産業融資あっせん制度の中にありました。
ミルパンセの場合は、まず10台分の機材を…と考えていたので、20万×10=200万。そして200万の機材投資分であれば、返済期間を最長の7年間にすると月割6万+利息の自己負担が0.2(行政負担が1.8)。
「この金額が返せない状況になったら、そもそも会社として成立出来ないな」と判断し、「助成金がダメだったら借受金で自己出資をして!」という考えをあらため、「融資を受けられるなら融資を受けて、ちゃんと返済をして返済実績を作っていこう」と方向転換をしました。

 

こうして初手のPC機材費の捻出が出来ました。

 

ミルパンセの場合はスピード感を優先して融資を選択しましたが、自社負担を圧縮して一歩ずつ進めていくのであれば、助成金活用という道もあったのではないかと思います。
結局助成金の申請をしていないのでそちらで進行した場合の結果は見えないのですが、今年行われたACTFに、経営総研さんとセルシスさんの『デジタル支援 補助金活用ガイダンス』というワークショップがありました。
デジタル作画への切り替えは、どうしても初手での機材投資が必要なので、使える制度を探してみるのは良いかと思います。

 

 

…そして2016年のGW、スタッフがお休みのところで床をはがして回ってケーブルを這わせ、社内作画のデジタル移行を完了したのでした!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

もじde あずき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM