「COP CRAFT」第11話今夜放送です!

  • 2019.09.23 Monday
  • 10:00

【COP CRAFT】第10話「COCK ROBIN, JOHN DOE」を御覧いただきました皆様、ダーシュ・ザンナ

 

猫の手でございます。

 

今回は、いつにも増して昭和感溢れる画造りで、面白かったです。

 

鞭のようにしなる腕!

 

衝撃で伸びる首!

 

平成以降は絶対タブーになっている表現が沢山あって、むしろ楽しんでしまいました。

今や中割一つ切り出しても金太郎飴みたいに整っていなければならない時代で、観ていても(きれいだな〜!)と感心するばかり。

動画ははっちゃけてる方が面白いと思っている自分のような者には、今回垣間見られた工夫の数々がOPに感心したのと同様非常に興味深いものでした。

まあ絵はまず綺麗に越したことはありませんが、中割までこだわる必要はないと個人的には思っています。

動画はあくまで並べて動きを表現するものなので、どんなに崩れていたり、変なポーズになっていたりしても、繋げて動かした時に面白くなっていればその方がいいと思います。

 

ケイが射殺犯を絞り込むシーンなど見ごたえがありましたが、あの場面も敢えてモニターを映さず、ティラナの表情を追いかけることで彼女のケイへの信頼を改めて確認し、同時に工程も短縮するという工夫がされていました。

残すところはあと二話。

ここまできたら、泣いても笑っても自分との戦いになると思うので、現場スタッフにはきついでしょうがケイの台詞を胸に刻んで頑張ってほしいところです。

 

「ベストを尽くせってことだ。たとえ悪い結果になっても」(悪い結果になったら困るぅ〜)

 

そういえば今更ですが、OP映像のコンテムービーも公開されていますので、監督コラムを読みつつ楽しんでいただけたらと思います。

 

 

しかし、この「COP CRAFT」

ブライガーやゴーショーグンのような玄人好みの知る人ぞ知る名作の道を着実に歩んでいる気がします(自画自賛!)

なんたってお話が面白い!

音楽もどこか懐かしさがあって素晴らしい!

絵は昭和!

平成育ちの監督さんには、面白いと思っても恐ろしくて決して出来ない演出だと思います。

ベテランの域にさしかかっている監督だからこそ出来る工夫なのでしょう。

 

さて、第11話「TRANSITIONAL CRISES」の放送予定は以下の通りです。

 

TV放送

 

TOKYO MX  9月23日(月)24時〜

KBS京都 9月23日(月)24時30分〜

BS11 9月23日(月)24時〜

AT-X 9月23日(月)24時30分〜 リピート放送:毎週水曜16時30分〜/毎週土曜8時30分〜/毎週日曜26時30分〜

WOWOW 9月26日(水)24時30分〜 

 

配信サイトにつきましては、公式より御確認ください。

猫の手でした。

 

ダーシュ・ザンナ。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

もじde あずき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM