時の流れに身をまかせ

  • 2020.07.24 Friday
  • 14:04

お久しぶりです。制作の白石です。
毎日がだいぶ暑くなってきて、冷房を入れた環境で、窓を開けて作業をしている今日この頃です。
クーラー直下に席があるものだから、蝉の鳴く声と窓から入って来る風を感じながら、毛布をかぶって作業をしている自分がなんだかオカシイ…。

さて、先月、スタッフに労務環境に対するアンケートを行いました
回答に多かった不満点が、PCのスペック。
4年で原価償却だから…と毎年5〜6台ずつPCの買い替えを進め、4年で一回り出来るようにはしようとしているのですが、みんなの仕事が多岐にわたり、使用ツールが増えているにも関わらず、PCスペックを上げて来なかったことで出てきている不調もあるようで。。。
そろそろ『コレをやるなら、これくらいのスペックが安定する』とか、『このツールを入れるなら、コレいらないよ』という整理とか、『このPCに、これ以上ツールを入れるの禁止!』とか、その辺りの計算が出来る人が必要になって来ました。
あと、単純に誰かのPCがご機嫌ナナメな時に、御機嫌取りをメイン業務に出来る人。
今まで、比較的その辺りに明るいスタッフが、本来の作業と兼任をしてくれていたのだけれど、スタッフ人数と共にPC台数も増え、テレワーク環境まで出来て来ると、さすがに専任スタッフが必要なのかも知れません。

逆に、好評だった点としては『テレワーク』が挙げられそうです。
現在テレワークを中心にしているスタッフは、今後もテレワーク希望というスタッフが多くいました。
現時点では、まだ社内作業が良いという話をしているスタッフも、今後の事を考えると『テレワーク』導入の選択肢があるのは良いという反応がありました。
週一勤務のスタッフからも、「『テレワーク』で出来る作業を回して貰えるなら、週一ではなくても働きたいです。」という話が出て来ました。

先日、『最軽量のマネジメント』というビジネス書を読んだのですが、そこでは『100人100通りの働き方』というのを謳っていて、やってる業務も違えば環境も全く違う為、いきなり届くには距離があるな〜とは思うものの、確かに人それぞれ、仕事との距離感は様々です。
設立当初から『会社なんて、ただの箱。大事なのは、そこに何がつまっているのか。何が出来るのか。』と謳っていた自分としても、それぞれのモチベーションと、やれることを持ち寄る価値観には、非常に好感を持ちました。

そんなこんなで、出来ることから少しずつ…ですね。

本日も、頑張りましょう〜!!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

もじde あずき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM